とある魔術の禁書目録CG集

とある話術の焚書目録I

販売サイト :
RJ059925 d_031496
登録日 :
2010年3月
更新日 :
2020年2月
更新内容 :
収録画像サイズを拡大。
PDF視聴用に文章を画像に記載。
DLsitePlayのスマホ表示に対応。
支援特典の差分画像に対応。
ページ数 :
36ページ
画像サイズ :
2100px * 3000px
題材 :
とある魔術の禁書目録
内容 :
一期登場キャラ主体
関連作品 :
ダンナの雑記

禁書って初期の頃はわりとまともな展開だったんですが
旧約後半になるにつれわけわかんなくなっていった印象。
上条さんが海外旅行ばっかするようになったあたりから。
要はアニメ三期の範囲からついていけなくなりました。

その後も以前に出会ってたはずのレッサーとビリビリが
お互い忘れてたりしてたのを見て作者本人が書いた話
覚えてないんかと応援する気が醒めた覚えがあります。

後方のアックアみたいなのと正面から戦う話は好きなんで
もっとそういうシンプルな話を多めにして欲しいですね。
新約でも旧ボスラッシュとか僧正の話とかは好きでした。
フィアンマの扱いはあんまりだと思ったけど。

古いにわかファンとしては色々愚痴りたくもなるよね。

ダンナの雑記

禁書本編はおいといて、当作品のお話になります。
改めて見直すと妹達の10031号が生き残ってたら
オティヌス戦で詰みそうだけど大丈夫でしょうか。

他に気になったのは土御門と一緒にいる青髪ピアス。
記憶喪失前の上条さんにとってレベル5の超電磁砲に
匹敵する戦力として評価されてた青髪ピアスです。
高レベルでも修羅場をくぐってない超電磁砲の
戦力評価が低めだっただけかもしれませんが、
飛び道具主体に戦える超電磁砲と違って近接戦が
主体の青髪ピアスをステイルのイノケンティウスに
ぶつけても大丈夫と判断した理由が今でも謎。

オティヌス戦で青髪ピアスが立ちはだかった時も
能力を使わずに上条さんに殴りかかってました。
上条さんだって数多の死線をくぐり抜けて土御門に
一方的にボコられてた頃とは比較にならないくらい
近接戦能力がレベルアップしていたことを考えると
肉体派陰陽師の土御門より腕っぷしが強そう。
土御門みたく肉体を強化する系統なんだろうか。

結局、禁書本編に関する話になってしまいました。
他に気づいた点といえば、妹達の目が禁書の時と
超電磁砲の時では描かれ方が違うんですね。
最近、超電磁砲三期のアニメ見てて気づきました。

内容補足

この作品は三馬鹿の妄想とリアルが入り混じるせいで
どれが妄想でどれがリアルなのかよくわかんないですが
小萌先生、巫女さん、義妹メイドの三つは妄想シーン。

巫女さんのは妄想のはずなんだけど禁書ⅡCG集では
混同してしまい元巫女さんが非処女になってました。